いわた書店
2020-05-27 種々雑多 北海道 砂川市 読書 日記

いわた書店

北海道砂川市にある 一万円選書 のいわた書店で買った本。

メモ
写真は NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 2018 4 23 日放送 の翌日に撮影しました。

いわた書店 公式サイト

いわた書店で買った本

私の本棚にある本はほとんどいわた書店の一万円選書コーナーで買った本です
なぜなら プロフェッショナル 仕事の流儀 を観て はじめて読書の面白さを知ったようなものだから。

たとえる技術読了
せきしろ
出版 新潮社
発行 2019
ISBN 9784101015712
バスは北を進む読了
せきしろ
出版 幻冬舎
発行 2019
ISBN 9784344428577
インパラの朝 ユーラシア アフリカ大陸 684
中村安希
出版 集英社
発行 2013
ISBN 9784087450293
ガンジス河でバタフライ
たかのてるこ
出版 幻冬舎
発行 2002
ISBN 9784344402089
絶望読書読了
頭木弘樹
出版 河出書房新社
発行 2018
ISBN 9784309416472
14 歳からの宇宙論
佐藤勝彦
出版 河出書房新社
発行 2019
ISBN 9784309417004
この世にたやすい仕事はない読了
津村記久子
出版 新潮社
発行 2018
ISBN 9784101201429
キャベツ炒めに捧ぐ読了
井上荒野
出版 角川春樹事務所
発行 2014
ISBN 9784758438414
あつあつを召し上がれ読了
小川糸
出版 新潮社
発行 2014
ISBN 9784101383415
三省堂国語辞典のひみつ 辞書を編む現場から
飯間浩明
出版 新潮社
発行 2017
ISBN 9784101206769
食といのち読了
辰巳芳子
出版 文藝春秋
発行 2014
ISBN 9784167901912
ちいさな桃源郷 ―山の雑誌アルプ傑作選
池内紀 編
出版 中央公論新社
発行 2018
ISBN 9784122065017
新版 貧困旅行記読了
つげ義春
出版 新潮社
発行 1995
ISBN 9784101328126
だから 生きる 読了
つんく♂
出版 新潮社
発行 2018
ISBN 9784101211961
フツーのオジサンが AV 監督していました
恩地昌宏
出版 彩図社
発行 2019
ISBN 9784801303942
アルテイシアの夜の女子会
アルテイシア
出版 幻冬舎
発行 2018
ISBN 9784344426948
ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行読了
下川裕治
出版 KADOKAWA
発行 2016
ISBN 9784046013002
この世でいちばん大事な カネ の話読了
西原理恵子
出版 KADOKAWA
発行 2011
ISBN 9784043543182
泥酔懺悔読了
すべて表示
出版 筑摩書房
発行 2016
ISBN 9784480433718
アンソロジー カレーライス!! 大盛り読了
杉田淳子 編
出版 筑摩書房
発行 2018
ISBN 9784480435422
私の本棚読了
新潮社 編
出版 新潮社
発行 2016
ISBN 9784101274713
沖で待つ読了
絲山秋子
出版 文藝春秋
発行 2009
ISBN 9784167714024
工場読了
小山田浩子
出版 新潮社
発行 2018
ISBN 9784101205427
死ぬときに後悔すること 25 読了
大津秀一
出版 新潮社
発行 2013
ISBN 9784101277615
絶望に効くブックカフェ読了
河合香織
出版 小学館
発行 2017
ISBN 9784094064186
HO 2018 11 月号
出版 ぶらんとマガジン社
発行 2018
ISBN 4910180231186
おとなの進路教室。読了
山田ズーニー
出版 河出書房新社
発行 2012
ISBN 9784309411439
歩いても 歩いても読了
是枝裕和
出版 幻冬舎
発行 2016
ISBN 9784344424746
群青のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート 2 読了
福田和代
出版 光文社
発行 2018
ISBN 9784334775841
シャッター街のクロニクル 年代記 -わがふるさと滝川の場合-読了
不破俊輔
出版 北海道出版企画センター
発行 2013
ISBN 9784832813014
BAND LIFE バンドライフ 2017 2 月号
出版 プロスコープ
発行 2017
ISBN 4910174250278
NHK テキスト みんなのうた 1997 10 11 月号
出版 NHK 出版
発行 1997
ISBN
メモ
いわた書店で初めて買った本は國府田マリ子 雨のちスペシャル が掲載された NHK みんなのうたのテキストでした。

日記

いわた書店にいつ行ってどんな本と出会ったか?
正確な記録が残っていないので砂川に行った日をすべて書き出しました。

2017 2 6
バスを砂川高校で下車し砂川市街を散策 写真撮影。キャンドゥ いわた書店へ。

高校生の頃滝川市内でどこを探しても見つからなかった NHK みんなのうたのテキストを貴店で見つけて以来 昨日は 20 年ぶりに訪れました。
個人書店が消え行く中 頑張っている店があるだけでも好印象ですが たまたま読みたかった本があっただけなのですが とても使える書店であることを再確認した次第です。
特に漫画本の品揃えには 他店に行かなくても砂川で用を足せるよ!という心意気を感じました。
ちなみに昨日出会えて興奮したのは不破俊輔 シャッター街のクロニクル です。滝川に関する本の存在に砂川で気付くというのも不思議なものです。
Facebook レビュー 2017 2 7 11:54 5★

2017 7 23
砂川のキャンドゥへ。
2018 4 24
昨夜 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 で取り上げられたいわた書店へ。混んでなかったが やっぱりテレビ観て遠方から来たという客がいたり 電話で問い合わせがあったり 大変忙しそうだった。テレビで観た人が目の前にいるのって不思議と話したら ご主人も同感だと おとなの進路教室 群青のカノン 歩いても歩いても を購入し うち おとなの進路教室 25 日に読んだ。
2018 9 6 日 誕生日
午前 3 8 分厚真で震度 7 の地震があり北海道全域が停電 仕事が休みに。午前中は 歩いても歩いても を読んで過ごした。
2018 9 28
砂川の SuBACo でドーナツカフェ豆豆の向かいにある謎の踏切について聞いた後いわた書店で本を買い カネイ池内商店で海鮮丼を食べリサイクルショップフジノヤで MD ラジカセを購入。絶望に効くブックカフェ 工場 死ぬときに後悔すること 25 を購入。
2018 10 21
13:30~15:30 たきかわ文化センター 2 3 号会議室で行われた 平成 30 年度 11 思春期保健講演会 に一般参加し いわた書店取締役社長 岩田徹氏の講演 日本一幸せな本屋が語る 本は人生の味方 を拝聴した。
2018 11 8
工場 を工場で読み始めた。
2018 11 27
工場 を工場で読み終えた。
2018 12 28
午前中は砂川のいわた書店へ 午後は旭川のレコファンとジュンク堂へ。JR は雪でダイヤが大幅に乱れた。
2019 5 11
午前 砂川のいわた書店で 5 冊買った。キャンドゥに行ったらなぜか金ちゃん焼きそばがあった。
2019 7 5
ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行 を読み終えた。
2019 8 14
砂川市立病院へ。
2019 8 16
砂川市立病院へ。カネイ池内商店で海鮮丼食って帰宅。
2019 8 20
砂川市立病院へ。
2019 8 28
砂川市立病院へ。
2019 9 4
砂川市立病院へ。
2019 9 6
砂川市立病院 そば うどんのていお~へ。ていお~に砂川市長がいた 常連らしいだから生きる フツーのオジサンが AV 監督していました を購入。
2019 9 27
砂川市立病院へ。
2019 10 2
砂川市立病院へ。
2019 10 8
新版貧困旅行記 を読み始めた。
2019 11 6
砂川市立病院へ。新版貧困旅行記 を読み終えた。
2019 11 12
砂川市立病院へ。
2019 12 30
砂川市立病院 いわた書店へ。
2019 1 8
砂川市立病院へ。食といのち を読み始めた。
2020 2 28
キャベツ炒めに捧ぐ を読み始めた。
2019 3 4
砂川市立病院へ。
2020 5 13
砂川市立病院 いわた書店へ。
2020 5 14
昨日買った 絶望読書 この世にたやすい仕事はない を途中で止めて読み始めた。
2020 5 27
本記事公開。
2020 5 28
絶望読書 を読み終えた。
2020 6 1
あつあつを召し上がれ を読み始めた。
2020 7 8
砂川市立病院 ラーメン沙羅衣 いわた書店へ。インパラの朝 ユーラシア アフリカ大陸 684 ガンジス河でバタフライ 購入。あつあつを召し上がれ を読み終えた。
2020 7 14
この世にたやすい仕事はない を読み終えた。
2020 7 15
ガンジス河でバタフライ を読み始めた。
2020 8 13
コメリパワー砂川店へ。
2020 8 29
砂川市の雑貨屋 Life 株式会社奥山工業所  へ。
2020 10 14
砂川市立病院 おむすび満へ。
2021 1 20
砂川市立病院 ごはん処 心ノ食卓 いわた書店へ。雨漏りしてた バスは北を進む たとえる技術 購入。
メモ
いわた書店の一万円選書で 読書歴が一万円選書コーナーから選んだ本という応募者のことを 予習 と呼ぶのだそうです。
この記事を共有しませんか?